「アクティブ・ラーニング」までの指導ステップ

主体的な学び」「対話的学び」「深い学びを実現していく「アクティブラーニング」とは、日常の授業にどんな工夫を加えていけばよいのでしょうか?これらのキーワードをもう少し具体化すると、熱中状態を作るということです。日々の授業を工夫する手立てや、授業の組み立て方等について、実際の模擬授業を通してご紹介します。

《後援一覧》

千葉県教育委員会

日時:平成29年29

時間:18:15~20:45(受付 18:00)

場所:市川市文化会館第4会議室住所 市川市大和田1-1-5

アクセスJR本八幡駅徒歩10  京成八幡駅徒歩15  都営新宿線本八幡駅徒歩10分

資料代:1000円

【お申し込み】

メモ: * は入力必須項目です

講座内容(予定)

《STEP ◯◯を限定して熱中する授業を作る

  ある「○○」を限定すると、熱中する授業を作ることができるようになります。そのためのポイントを

  お伝えします。

《STEP 子ども発言の数を増やす

「対話的な学び」にするために、子ども達が次々と発言できるようになる手立てをご紹介します。


《STEP
》  熱中する授業をそっくりまねしてみる

  「対話的な学び」「深い学び」の授業づくりのヒントを、模擬授業でご紹介します。

 

《STEP  答えが分かれる発問で授業を作る

 子どもの思考がフル回転する「アクティブブレイン」の状態を、発問の工夫で実現させましょ

 う。

 

《STEP  アクティブ・ラーニングに欠かせない教材研究力を

       高める

 「活動あって学びなし」にならないようにするため、教材研究の具体的方法についてご紹介しま

 す。

 

《STEP  正解がないアクティブ・ラーニングの道徳授業に

      チャレンジする

 求められている「考え、議論する道徳」は、まさにアクティブ・ラーニング型授業です。

 模擬授業でご紹介します。

 

《STEP  単元としてアクティブ・ラーニングの授業を組み立

       てる

「主体的で対話的で深い学び」は、単元をどう設計するかに左右されます。

 単元としての組み立て例をご紹介します。

 

《STEP  QA講座 

 もっと知りたいこと、困っていること等に答えるQ&A講座です。

本講座では、昨年委託を受けて実施した

つくば教員研修センター若手教員育成プログラム」で使用したテキストも使って学びます。

【参加者の声】

様々な実践を学ぶことができ、とても有益な時間でした授業

 を楽しいものにできるよう今日知り得た内容、方法自分

 かみくだき、実践していきます。(3年目男性

【お申し込み方法】

メモ: * は入力必須項目です